カテゴリー別アーカイブ: 美容

クリニックで目のクマ・たるみを治療する方法

クリニックで目のクマやたるみを治療してもらうためには、まず、その状態を診断してもらうことになります。
クマは種類によって原因が異なり、しかも、複数の原因が重なっているケースがほとんどですので、医師にきちんと診断してもらいましょう。

「黒クマ」の場合は、下まぶたのふくらみの原因となっている脂肪を、切開して取り出す「経結膜脱脂法」があります。

また、脂肪を除去せずに移動することで影をなくす「経結膜的眼窩脂肪移動術」という方法もあります。

このいずれを採用するにしても、下まぶたを切開して手術するため、傷あとが目立たないような工夫が必要となります。この他にも、ヒアルロン酸や脂肪を注入してふくらみを形成する方法もあります。

「茶クマ」や「青クマ」には、レーザーで色素沈着した角質を除去する方法が用いられます。

また、ケミカルピーリングやイオン導入も効果的ですし、自分の血小板を注入する再生医療によって、肌のハリとうるおいを取り戻す方法もあります。

いずれの方法をとるにせよ、クマの状態によって治療法が異なるので医師と相談しながら決めることが大切です。

目の下のクスミやクマ対策なら「アイキララ」

脱毛エステでも行われているワックス脱毛

大ブレイクした海外ドラマ「Sex And The City」でも話題となったブラジリアン脱毛は、ワックス脱毛の一種として、日本のセレブや芸能人の間でも人気の脱毛法です。
脱毛ワックスというと痛そうなイメージがあり、家庭で痛みをこらえながら行う脱毛と思っている人が多いのではないでしょうか。
しかし、この方法は、以前から脱毛エステでも行われている施術の一種で、しかも最近では、ブラジリアン脱毛のブームの影響からワックス脱毛が見直されております。
ワックス脱毛の方法は、ミツロウやパラフィンなどの油成分である脱毛専用のワックスを脱毛したい部分に塗って、乾いたら一気にワックスを剥がと言うものです。
複数のムダ毛を一気に引き抜く行為ですから、確実に痛みは伴います。しかし、毛根からムダ毛を抜いてしまうため、その場で毛がなくなるのがメリットです。
毛周期の関係で、また毛が生えてくることもありますが、繰り返し行ううちに毛は少なくなってきます。余り時間を掛けることなく脱毛できますので、明日、ムダ毛がない状態で外出したい時には、とても便利な脱毛方法といえるでしょう。

アンジェリカ【ブラジリアンワックス】全身脱毛とアンダーヘア脱毛☆人気急上昇中!!

主な薄毛対策方法

■日頃から頭皮ケアを行う
薄毛に悩むすべての人にオススメなのが日頃からの頭皮ケアです。具体的には、洗髪時に使用しているシャンプーをやリアルラゾンシャンプーと言った、育毛シャンプーに変えるだけでもOK。
さらにやる気のある人は、ヘッドスパで頭皮をリフレッシュさせたり、育毛剤を塗布しながら頭皮マッサージなども効果的です。
規則正しい生活習慣、栄養バランスの取れた食生活を心がけるだけでも頭皮にとって良い影響を与えるようです。
■病院や育毛サロンでのAGA治療
現在、薄毛のほとんどはAGA(男性型脱毛症)と言われており、病院や育毛サロンでAGA治療を行うということが一般的になっています。
ただし、薄毛の進行状況によっては治療をしても満足な結果が得られないこともあるので注意が必要です。
一般の総合病院でも治療できるところは増えていますが、より高い効果を望むならAGA専門病院などの専門医がいる病院で受診するようにしましょう。
■HARG療法、植毛、かつら
投薬によるAGA治療で効果が見られない人はHARG療法、自毛植毛、かつらなどの対策を行うことになります。
毛髪再生医療の一種であるHARG療法は、投薬治療が効果がない人でも効果があると言われています。投薬治療よりも短期間で効果が出る可能性がある為、投薬治療と一緒に行う人も多いようです。
自毛植毛は残存する毛髪を無毛部分に移植する外科手術なので、投薬治療ではあまり効果がないと言われている髪の毛が全くない部分がある人でも可能です。
手術はイヤだけどすぐにでも何とかしたい!という人はレディースアートネイチャーなどで、かつらや増毛で対処します。昔にくらべ、技術が格段に進歩しているので自然な髪型を演出できるでしょう。
アートネイチャーは、手軽に【育毛や増毛】が出来る育毛クリニックです。

自分に合った美容外科クリニックを見つけるには

美容外科クリニックを選ぶ場合、一番手っ取り早いのは、経験者から話を聞くことです。
もし、自分の友達や知り合いなどに、美容整形の経験者がいる場合は、
■どんな施術をしたのか
■どんな先生が執刀したのか
■どのくらい費用がかかったのか
■実際美容整形は成功したのか
■そのクリニックをオススメできるのどうか
などを詳しく聞いてみると良いでしょう。
しかし、ここで注意しなければならないのは、たとえ友達などが「このクリニックはいいよ」と言ったとしても、それはあくまでも「その人に合ったクリニック」であり、「自分に合うクリニック」かどうかは別の話になりますから、あくまでも参考意見として聞くことが大切です。
簡単な方法としては、口コミやランキングサイトなどを通じて、情報を得るという方法もあります。しかし、ここに書かれている評価や評判も、その人個人の意見であり評価ですから、これがそのまま、自分に当てはまるとは限りません。あくまでも、参考意見程度に留め、これらのを総合して、候補クリニックの絞り込みに活用すると良いのではないでしょうか。
先生との相性、自分が希望する施術があるかなど、自分に合ったクリニックかどうか、を見つけるには、人の意見に頼るのではなく、自分の足で稼いで決めることが重要です。このためには、1つだけでなく、複数のクリニックのカウンセリングを受けて決めることをオススメします。
「ザ・クリニック」でボディデザイン