月別アーカイブ: 2015年1月

お金が貯まる風水財布とは

せっかく財布を買い換えるなら、お金が貯まる財布の方が良いですよね。そこで、風水の観点から、お金のたまる財布の選び方をご紹介しくす。
■最も良いのは金色の財布
金運は、明るくイキイキした所に集まってきます。このため、最も金運のある財布は「金色」、あるいは「黄色」の財布です。
「類は友を呼ぶ」という諺にあるように、「金」の色と同調することで、お金を引き寄せる確率がぐっとアップすることでしょう。ただし、ギャンブル好きの人には逆効果なので要注意です。
また、「真っ黄色」の財布も要注意です。この色は、入ってくる勢いもスゴイのですが、出ていく勢いもこれまた強いので、少し薄い色を選ぶといいでしょう。
他にも、女性におすすめなのが他力本願で金運がアップする「ピンク」、です。男性の財布の定番である「黒」は、今あるお金を守る色と言われています。
最も良い色の組み合わせは「黄色と赤」。外側が赤で、内側が金または黄色の財布であればベスト。内側が黄色でない場合は、財布の中に金色のカードを入れておくと金運がアップすると言われています。
■財布の素材は絶対に本革、しかもヘビ
財布の素材選びも重要です。絶対に本革を選びましょう。本皮の財布は、素材である動物が持つ性質をそのまま受け継ぐと言われています。とりわけ、一番いいのが財を強くする力があるヘビの皮で、特に白蛇です。
また、クロコダイルも、その習性のごとく、その大きな口でくわえ、一度飲み込んだものは絶対に吐き出さないように、財布に入ったお金が出ていかないよう守ってくれます。
■財布の方は長財布
財布の形は長財布が最良の選択です。2つ折りの財布は、コンパクトで持ち運びにはベストですが、お金は折らないで入れたほうがいいのです。お金にとって財布は家も同然ですので、手足を伸ばした状態で入れてあげましょう。
そして、財布につきもののポケットの数にも良し悪しがあるのです。ポケットの数は6,8,12がいいとされています。中でも8つのポケットがついた長財布はベスト。なぜなら、「八」は末広がりで縁起のいい数字だからです。

■財布の使い方
財布は、愛着をもって大事に使いましょう。いくら風水によい金運財布でも、愛着が持てなくては、金運も去っていってしまいます。
選ぶ際は、ブランド品であるかないかではなく、作りのしっかりしたものを選びましょう。クオリティが高くセンスの良い財布は、お値段もそれなりにしますが、よいものには 愛着が湧いてきます。そして大切に使うので、結果的に「長持ち」することになります。モノを大事に長く使うことは、蓄財の基本中の基本なのです。

「財布屋」の【開運財布】で金運アップしょう!!

体臭を消す方法

臭いの主な原因は肉や魚を食べ、内側から出る臭いです。菜食主義の人は無臭ですよね。まず、肉や魚を食べるのを減らしましょう。
また、キムチや唐辛子などの刺激物は、体から異臭が出る原因になります。口臭にも影響が出るので、あまり食べないようにしたいものです。
緑色の野菜は体の腸内環境を整え、臭いの原因を防いでくれます。一日に出来れば2回、茹でた緑色の野菜を多めに食べると良いでしょう。
就寝中、体は1日の栄養を消化してフル回転しています。このため、寝る前にコップ2杯の水を飲むと、この水の力を加えることによってクリーンになります。
実は、就寝中も体からは臭いの素が発生しています。それを消すためにも朝シャンはしたいですね。シャワーは夜より朝が有効です。
お風呂では体を優しく洗いましょう。ごしごし洗ってしまうと、体の表面を覆う臭いを防いでくれる部分まで洗い流してしまいます。優しくふわふわ洗ってあげると、その日1日の汚れだけが落ちます。
もしかして体臭の原因は口臭かも?そんな人は歯磨きの正しい仕方を身につけましょう。普通の持ち方では強すぎるので、ペンを握る持ち方で鏡を見ながら1本1本みがきましょう。
タバコはNGです!!タバコを吸っている限り、臭いが取れることはありません。タバコは臭いがきつくどうしても体に煙がついてしまうので、喫煙したらシャワーを浴びましょう。

「いい快互服ドットコム」の消臭製品で【ワキガや加齢臭】など体臭の悩みを解消♪