月別アーカイブ: 2018年7月

婚活に疲れたらどうする?

結婚相談所に登録し、お金をかけて結婚相手を探しているが、「帯に短しタスキに長し」で、これはと思う人に巡り合えない。


婚活パーティーに参加しても、その時は話が盛り上がるのだが、その場で終わってしまう。

このように、結婚するため、最初は前向きに婚活に取り組んではみたものの、なかなか理想の相手と出会う事ができず、結婚に至ることができない人も中にはいます。

女性は、年齢を重ねるたびに焦りが出て、それがストレスになる事もありますし、男性も、結婚したいと活動はしているものの、これはと思う人に断られて、落ち込んでしまう人もいるようです。

婚活は、価値観がぶれることなく、強い意思を持って精神的に充実した状態で活動しないと、相手も魅力を感じませんので、婚活に疲れてしまった時は、思い切って、しばらく休息することも大切です。

特に、価値観がぶれてしまうと、理想とする相手の条件がその度に変わってしまう事になり、いつまでたっても、決めることができなくなります。

また、婚活をする期間が長くなると、婚活自体がマンネリ化して、新鮮さが無くなってしまいます。これでは、余計に疲れるだけです。

婚活は、相手があることですから、失敗はつきものです。このため、失敗するたびに落ち込んでいては、身も心ももちません。

失敗は成功の元といいますが、失敗から学ぶ事は多いはず。失敗に終わったデートも、なぜ失敗したかを反省し、今後はそのような失敗を繰り返さないよう注意する事ができますので、失敗は、自分にとってプラスにもなっているのです。

結婚相談所で婚活している人は、アドバイザーが相談に乗ってくれますので、不安に感じている事や分からない事があれば相談しましょう。少しでも、不安を取り除く事によって、アクティブに伸び伸びと婚活する事ができます。

人間、誰しも好みがありますが、ネガティブな人よりもプラス思考の人が良いのは誰しも同じです。

失敗を失敗と捉えるのではなく、勉強になったとプラス思考で婚活すれば、婚活疲れに陥らない一番の方法かもしれません。


「クラブ・マリッジ」は【5人に一人】を成婚に導く結婚相談所です♪