除毛クリームの使用手順

自己処理の代表的な方法であるカミソリやシェーバーを使うと、毛穴が黒くプツプツしたり、毛が生えてきたときにチクチクしたり、肌表面の角質もとってしまうので乾燥したりと結構大変です。

そんなトラブルやわずらわしさから解消してくれるのが除毛クリームです。

使い方にも一寸したコツがあり、それで除毛効果をアップさせることができます。

まず、除毛クリームを塗る前にはパッチテストを行いましょう。

肌に刺激がないように作られているものも多くありますが、それでも、敏感肌の人はパッチテストをしたほうが安心です。

二の腕の内側に10分ほど塗って拭き取り、ぬるま湯ですすぎます。30分後と24時間経過してから様子を観察し、「赤み」や「かゆみ」などの異常がなければ大丈夫です。

クリームを塗る前に、汗や汚れをシャワーやお風呂で落としてから使うのがベストです。その後、水気をしっかりと拭き取ることが大切です。余分な水分が残っていると効果も半減してしまいます。

除毛クリームを付属の「スパチュラ」でしっかりと毛を覆うように塗っていきます。こんもりするほど塗り重ねる必要はありませんが、ムダ毛の根元にしっかり塗ります。

塗り方が薄いと十分毛を溶かしきれずに残ってしまったり、ムラができるおそれがあります。

説明書に書いてある時間を守り、その経過したら、付属の「スパチュラ」や「スポンジ」でクリームを取り除きます。毛流れと反対の方向で取り除くと良いです。

その後、「ぬるま湯」でよくすすいだ後、水気をとって「ボディーローション」や「ボディークリーム」で保湿をします。


除毛なら「ディー・レジーナ・エピ・プレミアム」

コメントを残す