ユーグレナ(ミドリムシ)は環境にも貢献

ユーグレナの食べ物は二酸化炭素なので、地球温暖化対策に世界中が注目しています。その二酸化炭素吸収量たるやスギやヒノキの約30倍という驚異の二酸化炭素吸収力を持っているのです。
さらに、ユーグレナは含有する油脂分がジェット燃料に適した炭素構造を持っていることから、次世代のバイオジェット燃料の原料として有望視されています。
また、現在バイオ燃料候補として挙げられている植物よりも敷地面積当たりの油脂生産性が高いことも注目されています。すなわち、ユーグレナ社東京大学内ラボでの実験では、油ヤシの実に比べ15倍以上の生産が可能ということが分かっています。
さらに、2010年から、ユーグレナ(ミドリムシ)のもつ特性に注目した日本大手の航空会社JAL、ANAが開発要望を行い、新日本石油株式会社などが中心となり、事業化に向けて研究しているそうです。
こうしたことから、ユーグレナ(ミドリムシ)がエコ時代の中心になっていくのは間違いないことでしょう。
ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>